トップへ » 当院が選ばれる6つの理由 » 一般歯科(虫歯治療)

【一般歯科】できるだけ削らずに、痛みの少ない治療を

虫歯治療というと、歯を削られて、詰め物をするもの。と思われている方も多いかもしれません。たしかに、かなり進行してしまった虫歯の場合、歯を削らなければなりませんが、軽度の虫歯の場合には、歯を削らずに治療できるケースもあります。

一般歯科

一度、抜いたり、削ってしまうと、元に戻せない歯だからこそ、当院ではできるだけ歯を削らない治療を心がけています。また、できるだけ痛みの少ない治療を行うことをめざしています。

このページでは、当院の虫歯治療についてご説明させていただきます。

<当院の一般歯科はこんな方にオススメ>
・できるだけ痛くない治療を受けたい
・できるだけ歯を削りたくない
・麻酔注射が苦手

できるだけ痛みの少ない治療を

●表面麻酔/笑気麻酔/レーザーを使った痛みの少ない治療

当院では、注射をする前に歯ぐきへ麻酔薬を塗り、麻酔注射の痛みを減らす表明麻酔を行っています。麻酔注射の針も極細のものを使用しているため、まったく痛みを感じないという患者さんも多いですね。

「どうしても注射が苦手」という方には、高圧力のジェット噴流で麻酔薬を浸透させる、針の無い注射器シリジェットを使うことも可能です。一瞬、圧迫感はありますが、チクッとするようなあの注射独特の痛みがないのがメリットといえます。

また、痛みや恐怖感が強い方には、鎮静効果のある笑気麻酔を使用することもあります。笑気ガスは、保険治療で受けられますので、ご希望の方はお気軽にご相談ください。

■笑気麻酔
笑気麻酔笑気麻酔は、亜酸化窒素の麻酔作用を利用した、麻酔方法です。鎮静状態になります。ぼんやりとした気分になり、痛みの感覚から開放されます。

■歯科用レーザー
歯科用レーザー歯科用レーザー(Nd:YAGレーザー)は様々な歯科治療に効果を発揮します。危険性や副作用などはなく、レーザーを使うほとんどの場合で局所麻酔を使わず治療ができます。

できるだけ削らない治療をめざして

できるだけ削らない治療をめざして●削る量を正確に把握。必要な箇所最低限しか削らない

当院では、どなたにとっても大切な歯を、できるだけ削らない治療を心がけています。

たとえば、ダイアグノデント(レーザーを用いた虫歯診断装置)を完備することで、正確な診断を行い、虫歯とそうでない歯を判別することができます。

歯は一度失うと二度と生えてこない唯一無二のもの。だからこそ、当院ではできるだけ削らない・抜かない治療をめざしています。

 

安心してお子さんに治療を受けてもらうために

安心してお子さんに治療を受けてもらうために●小さなお子さんも安心して来院できる

歯医者を嫌がっているお子さんに、「治療だから」と無理やり治療をするようなことはしません。お子さんが治療を受けることを受け入れてくれるまで、ひたすらなだめるようにしています。

緊急を要するケースでなければ、最初は簡単な歯磨きからスタートし、徐々に歯医者に慣れてもらいます。そうやって時間をかけて、がんばったお子さんほど、治療がうまくいく場合も多いですね。

関連ページリンク

arrow当院が選ばれる6つの理由
一般歯科(虫歯治療)歯周病治療クリーニング・ホワイトニング
審美歯科入れ歯ドライマウス料金表よくあるご質問医療費控除

arrow院長あいさつ
スタッフ紹介スタッフを募集しています院内ツアー・院内設備
アクセス・診療時間プライバシーポリシー

歯のことならお気軽にご相談ください。 スタッフも募集しています

無料カウンセリングのお申し込み、ご予約はこちら


トップへ » 当院が選ばれる6つの理由 » 一般歯科(虫歯治療)


コールバック予約